FC2ブログ
全記事タイトルリスト

スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒロトとマーシーのサイドワークスをまとめてみました。(ヒロト編)

06-05,2015

シシドカフカとヒロトのコラボ、マーシーの新バンド「ましまろ」で話題の近頃ですが、
その流れでこれまでのヒロトとマーシーのサイドワークスをまとめてみました。

全部じゃないよー。ネットで視聴可能なやつ集めました。
iPhoneやiTunesで視聴&購入も可能なリンク付きです。

■甲本ヒロト ソロ曲
〇桜のころ 
2002年6月12日に発売 2002年のワールド・カップの日本代表応援歌として制作された曲 作詞:甲本ヒロト / 作曲:坂本龍一 ヒロトの初ソロ作品



〇「真夏のストレート/天国うまれ」
2006年7月5日発売のシングル




■甲本ヒロトがボーカル(コーラス)でゲスト参加曲
○シシド・カフカ 「バネのうた」 (2015年)
シシド・カフカのミニアルバム「K5」に収録された曲。ヒロト作詞作曲。コーラスでも参加です。



〇「Remember you」忌野清志郎
アルバム「GOD」に収録された曲 ヒロトと清志郎のかけあいがサイコーにかっこいいんんだ。



〇夜空の誓い duet with 甲本ヒロト(ザ・クロマニヨンズ) 2010/6/23発売
UAのカバーアルバムに参加したときの作品


〇東京スカパラダイスオーケストラ「星降る夜に」 
2006年5月10日発売 東京スカパラダイスオーケストラの歌モノ・シングル3部作の第3弾として、ゲストボーカルに甲本ヒロトが参加したもの。




■甲本ヒロトがハープで参加曲
〇「1-2-5」 THE BAWDIES (2013年)
ヒロトのハープに興奮するTLはこちら
そしてヒロトはなんと一発撮りなのだ。以下ROY君のツイートから抜粋。
「ヒロトさんが『うん。じゃ軽くやってみるよ』と言ってブースへ。そしてヒロトさん出した最初の音が…もうこのテイクなんです!つまり一発!一回しか音を出してないんです!…そしてヒロトさんが『どおかな?』と、僕らが鳥肌と感動から涙ぐみ『最高過ぎますっ!』とこたえる。更にヒロトさんが『え!じゃあ、もういいんだね(笑)そっか!よし!ではバイバイ〜』と言い帰っていくという滞在時間…ほんの30分無い位の出来事でした。カッコよ過ぎて…伝説を目撃しました。その伝説を感じて下さい!音楽を本気で愛しぬいている人にしか出せない音ですよ!是非感じて下さい」


〇共犯者 OKAMOTO'S (2012年)
ヒロトがハープで参加。そのときのニュース記事はこちら



■甲本ヒロトのトリビュート盤参加作品
〇「Factory Girl」 
日本人アーティストによるストーンズのトリビュート盤「RESPECT THE STONES」に参加したときの作品


〇エルマー・エレベーター(Basement Tape)
ヒロトが少年ナイフのトリビュート盤に参加したときの作品(2006年)


〇「ANARCHY IN THE BAYOU」
セックス・ピストルズへのトリビュートアルバム『P・T・A! ~ピストルズ・トリビュート・アンセム~』収録の収録曲(2009年3月25日)




■甲本ヒロト作詞作曲提供曲

○木村充揮「プロフェッショナル」(2006年)
ヒューストンズ時代の名曲を憂歌団の木村充揮がカヴァー。


〇PUFFY「モグラ」(2006年)
アルバム「Splurge」収録曲


〇あのねのね「∥(ひと)」(2001年)
いい歌。




マーシー編へ続く。

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。