全記事タイトルリスト

ヒロトが教えてくれた言葉の意味の違い~甲本ヒロト名言中の名言~

03-13,2012

ツイッターで心に突き刺さった甲本ヒロトの名言中の名言をフォロワーさんに聞いてみました。

たくさんのレスいただきました。ありがとうございます。


ヒロトは、いろんな言葉のそれぞれの意味の違いってのを教えてくれます。

言葉の意味の違いに気づくと
今までくよくよしてたことがつまらないことだったんだなとわかったりする

そんな発見をくれるヒロトの名言をカテゴリ別にまとめてみました^^

言葉の一語一語は実際発した言葉とは違うと思いますのでそこはご了承ください。


○ルールとマナー
「ルール破ってもマナーは守れよ」

○生活と人生
「生活と人生は違う。質素な生活、豊かな人生。」

○目標と夢
『夢はメジャーリーガーになりたいとかそんなの夢の飾りなんだよ。大好きな野球をやってる時点で、夢は叶ってるじゃないか。だから叶わない夢はないんだよ』

『叶わない恋もある 諦めてしまえ 叶わない夢はない 諦めるな』

「ジョナサン 人生のストーリーは ジョナサン 一生じゃ足りないよな。 」

○ロックンロールと幸せ
「ロック好きに不幸せな奴はいない」

「ボクはロックンロールを知ってからずっと幸せです」

「ロックンロールを好きになった人は、やりたいことしかやれなくなる。」

○幸せ
「幸せになりたいんじゃない、幸せと感じる事の出来る心を手に入れたいんじゃ!」

「これはほんとに昔っから思うん だけど、これがこうなったら幸せなのに、あれがあったら幸せなのに、と思ってたら一生幸せになれないね。自分の問題だと思うんだ。もっともっと内面の問題だと思うんだ。今の状況を幸福だと思える心を持った人が幸福なんやな。」

○楽と楽しい
「楽しいと楽は違う、楽しい事がしたいんだったら楽はしちゃダメ、楽しようと思ったら楽しい事は諦めなきゃ」

○今この瞬間
「今が最高です」

「待たせておきな 明日なんか」

「明日のための今日じゃありません。今日のための今日なんです。」

「ここを世界で一番幸せな場所にしましょう」

「昨日でも明日でもなく今日みんなに会いたかったー!!!」

「最終日だからって、特別なことはありません。最終日が特別なんじゃないんだよ。ロックンロールが特別なんだよ」

「みんなで盛り上がることをするな。お前が一番盛り上がれ!」

「ライブで他人を見てはいけない。自分が一番楽しんで帰ってくれ~」

「こんなに楽しいロックンロールを体験しちゃったらもう社会復帰はできません!」

○気持ちをこめて
『言いたいことは言う。その時は心を込めて言う』

一生懸命「やさしい人になりたいなあ」って思い続ける、その意思が大事なんだよ

○暗闇の中を手探りで
「お先真っ暗はすげー前向きな言葉」

「どうにもならないことなんて、どうにでもなっていいこと」

「真っ暗ってことは、いいねえ、みんな平等で」

「この世には、何一つ決まってることなんてないんだよ。 ただ、そう思いこんでるだけ。」

「イライラや不満を、ただ我慢することなんだよ。いつか来るための大切なエネルギーだから。」

「僕が言ってやる でっかい声で言ってやる ガンバレって言ってやる 聞こえるかい ガンバレ!」

「大変な事もあるけど、何やっても、みんな上手くいくから、勇気だしていけよ」

「馬鹿なら馬鹿ほどカッコええ。駄目なら駄目ほどカッコええとか、そういう世界ってあるんよ。」

『なんとかなるのが世の中よ』

「何があっても昨日どんな事があっても、生まれてからどんな、過去があっても楽しゅう生きる事は出来るはずなんじゃ!!」


○生きる
「やっぱ『死に方』より『生き方』だよな。」

「生きるという事に命をかけてみたい 」

「言葉の意味は理解できなくても、その曲から受けるイメージで「生きてやるぜ!」っていう気持ちになってくれればそれでいいや。」

「死んだら死んだでいいさ」 なんて俺は言えないわ。 俺は生きていたいんよ。

「生きているのがすばらしすぎる!」

「(ロックンロール)死ぬまでやろうぜ! ……死んだら終わっちゃうのかな……死んでたまるか!」

「ただ生きる 生きてやる 呼吸をとめてなるものか」

「命のある限り忘れてはいけない 今しか僕にしかできない事がある」


いかがでしたでしょうか。
やっぱね、すごいね、甲本ヒロトの言葉は。人生を突き動かしてる、人生を支えてる。
"楽しい"がゴールだってヒロトは言うけど、そのゴールに達する途中で、たくさんの人の背中を押してときにやさしく慰めているんだなあと思いましたよー。


最後に
ヒロトの詩集ってのがあるので、これまじお勧めです。↓


ブルーハーツ時代の名言はこの本に載ってますのでおススメです。↓



あと、言葉の”違い”についてヒロト自身が言及しているのがこのインタビュー。お勧めです。↓


ヒロトの言葉がたどれるようにインタビュー記事が載っている雑誌をまとてますんで参考に!↓
→ヒロトインタビュー雑誌一覧






みんなのツイート↓

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK